日本の各地に同様の事例がある「まちのカルタ作り」。
カルタのキーワードはまちの人たちから公募し、
カルタの絵は、山田中学校・山田東中学校の生徒さん作。
このようにして、まちのみんなで協力し合い、出来上がった三ツ川カルタ。
「子どもたちが自分たちのまちのことを語れるように」
「外から三ツ川に来た人たちが、このまちのことを知ることができるように」
という目的で作られたこのカルタが、親から子へ、
子から孫へ受け継がれる、まちの歴史と魅力を
伝え続けるものになることを切に願います。

2017.12.17ニュース

三ツ川カルタ原画展が始まっています

2017.10.30三ツ川カルタ

第二回!三ツ川カルタ大会開催!

2017.9.25三ツ川カルタ

三ツ川カルタ大会2016レポート